イチゴとキュウイとオレンジ

朝にフルーツを食べることによって美肌効果を体感できます。
まずフルーツは食物繊維が豊富ということで有名ですが、朝食は一日の食事の中でも一番腸を動かす食事であるため食物繊維との相乗効果によりお通じがかなり良くなるのです。
ですのでお腹の中に余計なものを溜め込まずに済みます。
便秘になりますとお肌の調子が悪くなるため元々便秘体質の人にとってはかなりお肌にいい美容方法になるのです。
さらにキウイなどのフルーツの場合は沢山のビタミンも配合されているためシミを予防してくれるなど嬉しい効果も期待できます。
夏場でしたら紫外線によりメラニンが生成されシミができやすくなったりシワの原因になることもありますが、これで少しは抑制できるでしょう。
夜に食べることがいけないわけではありませんが、朝は何も食べていない状態からの初めての一日の食事であるためビタミンの吸収もかなりよくなります。
朝にフルーツを食べるのが面倒という方は今流行しているスムージーを飲むのもおすすめです。
これなら飲むだけで朝食にできます。
他にもフルーツの中には酵素が含まれていますが、これ自体がお肌にいい効果をもたらしてくれるのです。
1つのフルーツだけでなく複数のフルーツを使ってスムージーにすればより大きな効果を得られるでしょう。
あと朝に食べたほうがいい理由があります。フルーツには沢山の糖分がありますが、夜に食べてしまいますと後は寝て動かなくなりますので蓄積されてしまいます。
太る原因になってしまうのです。
朝食にフツールヨーグルトを食べている様子しかし朝に食べますとこれから活動しますので蓄積されることなくカロリー消費してくれるため太りにくいのです。
ですのでダイエットも考えているのでしたら朝に食べるのがいいでしょう。