朝フルーツで便秘解消!肌荒れ改善!

トイレのおもちゃ

便秘や肌荒れなどの様々な不調を改善させるためには、排泄機能をスムーズにさせることが大切です。
身体によって不要な老廃物をきちんと出せていないということは、排泄機能がうまく働いていない証拠です。
老廃物が溜まったままにしていると栄誉が全身に行き渡らなくなり、便秘や肌荒れ以外にも風邪やむくみ、冷えなども引き起こします。

排泄機能をスムーズにさせるためには、身体に負担をかけないものを食べること、ビタミン・ミネラル・酵素をたっぷり摂ること、身体のリズムに合わせることがポイントです。
フルーツには、ビタミンやミネラル、繊維質がたっぷり含まれているため、朝にフルーツを食べることで、排泄機能をスムーズにさせることができます。
さらに、フルーツは酵素を自分で持っているため、内臓ががんばらなくても消化が進みます。
朝食として食べることで、腸を刺激することができるため、便意を促す働きが期待できます。

特にりんごには、栄養が豊富で、1年中いつでも手頃な価格で手に入れやすいため、朝フルーツに適しています。
りんごに含まれている成分の水溶性食物繊維のペクチンには腸内環境を整え、有害物資の吸収を抑える働きが期待できます。
美肌効果には、レモンやみかんも適しています。

フルーツを食べてもお腹がすいている場合には、15分から30分程度経ってから御飯を食べるようにします。
朝フルーツを行う際には、水分も積極的に摂ります。
フルーツを食べることで代謝がよくなり、脂肪燃焼力も高まります。
フルーツは水分豊富ですが、それだけでは水分不足です。
人間の身体は、寝ている間にかなり汗をかき、朝は水分不足で血液ドロドロ状態です。
血液をサラサラにするためにも、水分補給を行います。